地域ニュース

【東京五輪・パラ】やり投げの白砂、地域とつかんだ6位入賞 指導・義手作製…支援に応えた

2021/8/30 22:49
陸上男子やり投げで6位に入賞した白砂(撮影・浜岡学)

陸上男子やり投げで6位に入賞した白砂(撮影・浜岡学)

 30日にあった東京パラリンピック陸上男子やり投げ(上肢障害F46)で、広島県北広島町出身、在住の白砂(しらまさ)匠庸(たくや)(25)=あいおいニッセイ同和損保=が6位に入賞した。地域に密着し、支えられたアスリートは「楽しんで投げるのが今回のモットーだった」と笑顔で初の大舞台を終えた。
(ここまで 144文字/記事全文 747文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • キャンペーン
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

地域スポーツの最新記事
一覧