地域ニュース

被爆遺構の施設着工 平和公園内、広島市が22年春公開へ

2021/9/2 23:01
旧中島地区の被爆遺構を展示する施設の整備に向けて木の伐採の準備をする作業員

旧中島地区の被爆遺構を展示する施設の整備に向けて木の伐採の準備をする作業員

 広島市は2日、現在の平和記念公園(中区)一帯に位置し、米軍の原爆投下で壊滅した旧中島地区の被爆遺構を公開する展示施設の整備に着工した。2022年3月の完成と公開を予定し、被爆前の街並みや原爆被害の実態を伝える。
(ここまで 106文字/記事全文 372文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧