地域ニュース

福山市の保育所や幼稚園など感染急増 クラスターも4件、臨時休園相次ぐ 新型コロナ

2021/9/3 21:10

 新型コロナウイルスの「第5波」で、就学前の子どもにも感染が拡大している。福山市では8月、保育所などでクラスター(感染者集団)が4件発生し、臨時休園も急増した。感染力の強い変異株の広がりにつれて、リスクが高まっている現状が浮かぶ。

 【グラフ】広島県の新型コロナウイルス感染者数と医療提供状況

 市によると8月、市内の保育所、幼稚園と認定こども園の計15施設が、園児や職員の新型コロナ感染で臨時休園した。今年4〜7月の計4施設から急激に増えた。そのうち保育所とこども園の計5施設では感染者が5人以上となり、クラスターと認定された。
(ここまで 261文字/記事全文 659文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧