地域ニュース

大雨で土砂崩れ 広島市内4カ所、応急対策工事スタート

2021/9/3 22:45

 国土交通省広島西部山系砂防事務所(広島市中区)は3日、8月の記録的な大雨で土砂災害が発生した広島市内の4カ所で、土石流の発生を感知するワイヤセンサーの設置などの応急対策工事を始めた。河川にたまった土砂による二次災害を防ぐ狙い。
(ここまで 114文字/記事全文 356文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧