• トップ >
  • >
  • 岸田氏「思い変わらない」 首相辞任意向で戦略練り直し急務

トピックス

岸田氏「思い変わらない」 首相辞任意向で戦略練り直し急務

2021/9/3 23:10

国会記者会館で報道陣の取材に答える岸田氏

 菅義偉首相が自民党総裁選に立候補しないと表明した3日、既に名乗りを上げている岸田文雄前政調会長(広島1区)と岸田派は衝撃に見舞われた。記者会見での振る舞いや政策提言で首相との対立軸を示し、政権批判の「受け皿」を狙っていたからだ。総裁選の構図は知名度の高い河野太郎行政改革担当相らが意欲を見せて一変し、戦略練り直しを余儀なくされそうだ。

 【関連記事】菅首相辞任へ、総裁選立候補せず 就任1年、求心力失う 岸田氏・河野氏出馬へ

 「首相立候補せず」の速報が流れた正午ごろ、岸田氏は東京都内の商店街に姿を見せた。新型コロナウイルス感染拡大の影響を受ける飲食店などの経営者の声を聞くため、以前から予定していた。報道陣の問い掛けに「状況を確認する。思いは変わらない」と、淡々と答えた。

 国会内の事務所に戻ると岸田派幹部を招き入れた。部屋を出てきた側近は「総裁選は一山も二山もある。戦い方は変わらない」。会談の内容は明かさず、先を急いだ。
(ここまで 413文字/記事全文 1577文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

 あなたにおすすめの記事