地域ニュース

古里シンガー、15年間の活動に終止符 山口・玖珂の毛利さん、妻の闘病を機に決断

2021/9/4 20:52
最後の舞台に向け、毎日ギターを手にする毛利さん

最後の舞台に向け、毎日ギターを手にする毛利さん

 岩国市玖珂町のシンガー・ソングライター毛利治郎さん(66)が15年間の音楽活動に終止符を打つ。妻布美子さん(66)が今春、倒れたため決断した。新型コロナウイルスの流行前は、山口県東部や島根県西部などで年間100回のライブをこなしていた。「地域の支えのおかげで続けてこられた」と振り返る。
(ここまで 144文字/記事全文 569文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧