トピックス

【速報】広島知事、緊急事態「延長の要請検討」

2021/9/7 11:34

広島県庁

 広島県の湯崎英彦知事は7日午前の記者会見で、12日が期限となっている新型コロナウイルス対応の緊急事態宣言について「解除は現時点でなかなか難しい。(政府への)延長の要請を検討している」と述べた。→【続報】広島県、ステージ4指標依然上回る

 湯崎知事は県内の感染状況に関し「改善したと思われがちだが、非常に厳しい状況にある。まだ油断できない」と強調した。県は8月27日から、3度目の緊急事態宣言が適用され、県内全域の酒を提供する飲食店に原則休業などを要請している。 

【グラフ】広島県の新型コロナウイルス感染者数と医療提供状況

【関連記事】

三次市の広島県北部県税事務所で窓口担当職員が感染 7日から当面閉鎖

専門家「ワクチン有効、重症化まれ」 ブレークスルー感染じわり

ワクチン2回接種済み「油断しないで」 広島の医療従事者がブレークスルー感染、一時危険な状態に

広島市立学校の児童生徒9人感染 県内145人感染、6日の新型コロナ

福山の子ども園と尾道の因島医師会病院でクラスター 広島県内136人感染、5日の新型コロナ


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧