地域ニュース

河川改修「防災に効果」 広島市安佐北区の根谷川・三篠川、8月大雨で目立つ被害なく

2021/9/7 21:21
川幅が広がり、堤防が整備された可部地区の根谷川

川幅が広がり、堤防が整備された可部地区の根谷川

 2014年の広島土砂災害や18年の西日本豪雨で家屋への浸水被害が起きた広島市安佐北区の根谷(ねのたに)川と三篠川は、この8月の記録的な大雨では目立った被害が発生しなかった。川幅を広げるなど河川改修を進めてきた国や県は、一定の防災効果が発揮されたとみている。専門家はハード整備を過信せず、早めの避難を心掛けるよう呼び掛けている。
(ここまで 164文字/記事全文 947文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧