地域ニュース

被服支廠、国も強度調査へ 全4棟保存へ一歩前進

2021/9/7 22:13
旧陸軍被服支廠。3棟連なっているのが広島県所有の1〜3号棟で、手前が国の4号棟

旧陸軍被服支廠。3棟連なっているのが広島県所有の1〜3号棟で、手前が国の4号棟

 広島市南区にある最大級の被爆建物「旧陸軍被服支廠(ししょう)」で、4棟のうち国所有の1棟について、国が初めて建物の強度を調査することが7日、分かった。劣化状況を把握し、必要な安全対策を検討するとしている。

【動画】3次元データ化された被服支廠
(ここまで 120文字/記事全文 515文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧