• トップ >
  • >
  • 岸田氏、問われる覚悟 森友・1億5000万円・桜を見る会…政治とカネ、重鎮へ配慮か

トピックス

岸田氏、問われる覚悟 森友・1億5000万円・桜を見る会…政治とカネ、重鎮へ配慮か

2021/9/7 23:02

岸田文雄氏

 自民党総裁選に立候補表明している岸田文雄前政調会長(広島1区)は7日、森友学園を巡る財務省の公文書改ざん問題で「再調査は考えていない」と強調した。2日のテレビ番組では「調査が十分かどうかは国民が判断する話だ」と述べていた。国有地売却への関与が疑われるのは安倍晋三前首相(山口4区)。党内に影響力を持つ安倍氏への配慮をいぶかる声も出て、「政治とカネ」問題に対する覚悟が問われる。

 【関連記事】1億5000万円関係書類、岸田氏「精査をして早く公にするべきだと党に申し入れた」 出演番組でコメント

 ▽後退した感、否めず…

 カジノを含む統合型リゾート施設(IR)事業を巡る汚職事件で衆院議員秋元司被告(自民離党)に実刑判決が出た7日午後、岸田氏は報道陣に「政治の信頼回復に努めなければ」と述べた。その流れで質問は公文書改ざん問題の再調査の必要性に及んだ。
(ここまで 370文字/記事全文 949文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

 あなたにおすすめの記事