• トップ >
  • >
  • 島根原発の避難計画、政府了承 30キロ圏内46万人

トピックス

島根原発の避難計画、政府了承 30キロ圏内46万人

2021/9/8 0:50

 政府は7日、原子力防災会議(議長・菅義偉首相)を官邸で開き、中国電力島根原発(松江市)の重大事故を想定した「緊急時対応」を了承した。原発の30キロ圏内に住む約46万人の避難計画が決まった。

 緊急時対応には避難計画が盛り込まれ、内閣府や島根、鳥取両県でつくる島根地域原子力防災協議会が7月にまとめた。緊急時対応の了承は島根2号機の事実上の再稼働手続きの一環。今月、国の安全審査に正式合格する見通しだ。

 【関連】「机上の案」に住民不安
(ここまで 216文字/記事全文 776文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

 あなたにおすすめの記事