地域ニュース

「全力出し切って満足」 笠岡出身の長迫選手、五輪BMXで健闘

2021/9/9 9:59
東京五輪について報告する長迫選手(中)。左は鳴本会長、右は父有二さん

東京五輪について報告する長迫選手(中)。左は鳴本会長、右は父有二さん

 東京五輪の自転車BMXレースに出場した笠岡市出身の長迫吉拓選手(27)が8日、笠岡市役所で帰郷報告をした。「独特の雰囲気があった東京五輪で全力を出し切った」と語り、地元の声援に感謝した。今後は自転車のトラック種目に転向してパリ五輪出場を目指し、将来は郷里で家業のバラ園を営みながら子どもたちを指導したい、と思いを語った。
(ここまで 161文字/記事全文 683文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧