トピックス

河野氏、10日出馬表明 岸田、高市氏と争いへ 自民総裁選

2021/9/9 14:47

麻生財務相との会談のため、財務省を訪れた河野行革相=9日午後

 河野太郎行政改革担当相(58)は9日、自民党総裁選に立候補する方針を固めた。10日に記者会見し、正式表明する。関係者が明らかにした。総裁選の出馬表明は岸田文雄前政調会長(64)、高市早苗前総務相(60)に続き3人目。菅義偉首相の後継「ポスト菅」を巡る争いが激化しそうだ。

 総裁選は17日告示、29日投開票で実施される。河野氏は9日、麻生太郎副総理兼財務相や鈴木俊一元五輪相と会い、理解を求めた。出馬すれば2009年の総裁選に続き2回目となる。

 河野氏は衆院神奈川15区選出で当選8回。麻生派に属する。これまで国家公安委員長や外相、防衛相を歴任した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧