地域ニュース

広島県、873億円補正案 大雨被害踏まえ積み増し

2021/9/10 10:25

 広島県が24日開会予定の県議会定例会に提出する2021年度一般会計補正予算案を873億500万円とする方針を固めたことが9日、分かった。675億8400万円を想定していたが、8月の記録的な大雨による被害を踏まえて復旧費用を中心に積み増した。
(ここまで 121文字/記事全文 397文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧