地域ニュース

市負担、トイレ洋式化へ JR東広島駅待ち合いスペース、災害時の拠点

2021/9/10 15:59
改修を予定する待ち合いスペースのトイレ

改修を予定する待ち合いスペースのトイレ

 JR西日本と東広島市は、山陽新幹線東広島駅(東広島市三永)の待ち合いスペースのトイレの洋式化を進める。利用者からの要望に加え、2018年の西日本豪雨時に同駅が代替輸送の拠点となったことを踏まえ、市がJRに打診。工事費を市が全額負担し、JR側が本年度中に改修する計画でいる。
(ここまで 137文字/記事全文 529文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧