地域ニュース

雨の恵み、丸々大きな秋 周南、観光農園営業始まる

2021/9/10 21:01
ブドウの房を取る親子連れ

ブドウの房を取る親子連れ

 ナシやブドウの山口県内有数の産地、周南市須金地区の須金フルーツランドで、14観光農園が今季の営業を始めた。今夏に雨が多かったため実が大きく育ち、最近、晴れ間が続いたことで糖度も増しているという。10月中旬まで。
(ここまで 106文字/記事全文 370文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧