• トップ >
  • トピックス >
  • 【速報】三次市で80代女性が600万円だまし取られる 高齢者施設への供託金や違約金かたる特殊詐欺 

トピックス

【速報】三次市で80代女性が600万円だまし取られる 高齢者施設への供託金や違約金かたる特殊詐欺 

2021/9/11 15:34

三次署

 三次署は10日、高齢者施設への供託金や違約金を名目にした特殊詐欺で三次市の80代女性が600万円をだまし取られたと発表した。

 三次署によると女性方に7月中旬ごろ、建設会社の社員を名乗る男から「新しい老人ホームができるので入所しないか」などと電話があった。女性が断るとその後、弁護士を名乗る男から電話があり「供託金として金を払わなければならない。支払わなければ刑務所に入る」「違約金がかかる」などと言われた。

 女性は8月6、25日の2回にわたって現金300万円ずつを犯人から電話で指示されるまま指定された場所にレターパックで送り、だまし取られた。女性が9月10日に同署へ通報し、発覚した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧