地域ニュース

新米「上々の出来」 周南で等級検査始まる

2021/9/11 16:00
品質を調べるため、米のサンプルを抜き取る検査員

品質を調べるため、米のサンプルを抜き取る検査員

 JA山口県周南統括本部(下松市)は10日、本年度産の米の等級を決める検査を始めた。6、7月の日照不足や8月の豪雨の影響も懸念されたが、初日出荷分は上々の出来という。
(ここまで 83文字/記事全文 379文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • キャンペーン
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧