地域ニュース

稲のカメムシ被害減 成果上げた防衛策 尾道市御調

2021/9/13 10:06
イネカメムシの被害を防いだ水田で、実りの回復を喜ぶ小川さん

イネカメムシの被害を防いだ水田で、実りの回復を喜ぶ小川さん

 イネカメムシによる稲作への被害が深刻な尾道市御調町平(ひら)地区で、育てる品種をそろえて農薬を一斉散布する今年の防衛策が大きな成果を上げている。イネカメムシが出穂期の異なる水田を移動しながら繁殖するのを防いだとみられる。収穫量は昨年は最盛期の半分以下の水田が目立っていたが、おおむね7割以上まで回復した。

【写真】イネカメムシとは…食害が深刻化していた
(ここまで 176文字/記事全文 635文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧