地域ニュース

福山・鞆町産の刀剣、古里の資料館に 室町初期に制作か、10月15日から公開

2021/9/15 22:53
寄贈された刀剣を解説する石岡さん

寄贈された刀剣を解説する石岡さん

 福山市鞆町で室町時代初期に作られたとされる刀剣が今月、同町の鞆の浦歴史民俗資料館に寄贈された。全長39・8センチの脇差し1点で、同館はこれまで確認されている同町産の刀剣で最も古いとみる。専門家は「高度な作刀技術が表れている」と評価している。
(ここまで 121文字/記事全文 478文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 「備後鞆津薮下 アサ三」と刻まれている刀剣
  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧