• トップ >
  • >
  • 谷垣Gは岸田氏/石破氏・河野氏タッグ 自民総裁選、議員票争奪に新展開

トピックス

谷垣Gは岸田氏/石破氏・河野氏タッグ 自民総裁選、議員票争奪に新展開

2021/9/15 22:54

谷垣グループの会合で岸田氏支持を表明した中谷氏(左)と同じく代表世話人の遠藤利明氏(撮影・浜岡学)

 自民党総裁選は主要派閥が自主投票に傾く中、15日に注目の動きがあった。谷垣グループの幹部が岸田文雄前政調会長(広島1区)支持を表明。一方、知名度の高い石破茂元幹事長(鳥取1区)は立候補を断念し、河野太郎行政改革担当相を支えるとした。高市早苗前総務相を含む各陣営は上位2人の決選投票にもつれ込む事態もにらみ、国会議員票の取り込みを図る。

 谷垣グループは国会内で会合を開き、代表世話人の中谷元・元防衛相が「グループとして岸田氏を支持したい」と述べ、党改革案などを評価した。

 関係者によるとメンバーは25人で、麻生派や岸田派などの掛け持ちを除くと17人。原則自主投票としながら、多くは岸田氏に流れるとみられる。岸田派内からは「派閥の源流を同じくする仲間だ。心強い」との声が上がった。

 一方、世論調査の「次の首相にふさわしい人」で1、2位を争ってきた2人が手が組む。河野氏の支持を打ち出した石破氏は「改革勢力を二分したくないからだ」と記者会見で語った。石破派議員に拘束をかける気はないとしたが、この加勢を河野氏は「ありがたい」と素直に喜んだ。
(ここまで 468文字/記事全文 1083文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

 あなたにおすすめの記事