地域ニュース

診断遅れ、重症化に注意 山口県医師会「コロナ早期に受診を」

2021/9/16 21:31
「重症化を防ぐために早期の受診を」と呼び掛ける松永副院長

「重症化を防ぐために早期の受診を」と呼び掛ける松永副院長

 山口県医師会は16日、山口市で記者会見を開いた。県内では新型コロナウイルス感染の第5波は落ち着いてきているものの、デルタ株の流行もあり「安心できる状況ではない」と警戒感を示した。最近、診断の遅れが重症化につながったと思われるケースが出ており「感染した疑いがあれば速やかに受診を」と呼び掛けた。
(ここまで 147文字/記事全文 527文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • キャンペーン
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧