トピックス

岸田氏「国民の信頼回復する」決意 自民総裁選立候補

2021/9/17 13:41

衆院議員宿舎を出発前に、自民党総裁選への決意を語る岸田氏(17日午前9時)

 自民党総裁選に立候補した岸田文雄前政調会長は17日朝、東京・赤坂の衆院議員宿舎を出発前に「政策論争を通じて国民の信頼を回復する。そして自民党を改革する。こうした思いをしっかり訴えていきたい」と決意を語った。

 鮮やかなブルーのネクタイ姿で報道陣の前に現れた岸田氏は「想像以上にすっきりと朝を迎えることができた」と晴れやかな表情。「最後の最後まで、一人でも多くの人に私の思い、政策へ共感していただけるよう努力を続けたい」と述べた。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧

  • 参院比例、自民・竹内氏が繰り上げ確定 前鳥取市長 (10/20)

     2016年の参院選比例代表に自民党から立候補し次点で落選した前鳥取市長の竹内功氏(69)の繰り上げ当選が19日、確定した。同党の高階恵美子参院議員(比例)が衆院選比例中国ブロックに立候補し、公選法に...

  • 中国地方の新型コロナウイルス感染確認者数 (10/19)

     中国地方の新型コロナウイルス感染確認者数【グラフ】広島県の新型コロナウイルス感染者数と医療提供状況【グラフ】山口県の新型コロナウイルス感染者数と医療提供状況【グラフ】岡山県の新型コロナウイルス感染者...

  • 河井元法相、実刑確定へ 控訴取り下げの意向 大規模買収事件 (10/19)

     2019年の参院選広島選挙区を巡る大規模買収事件で、公選法違反(買収、事前運動)の罪に問われ、東京地裁で懲役3年、追徴金130万円の実刑判決を言い渡された元法相の元自民党衆院議員河井克行被告(58)...

  • 島根県津和野町長選告示、現新が一騎打ち (10/19)

     任期満了に伴う島根県津和野町長選が19日告示され、新人で元会社役員の松本亨氏(54)と、4選を目指す現職の下森博之氏(56)の2人が、いずれも無所属で立候補を届け出た。24日投開票される。

  • 島根県吉賀町長選、岩本氏が無投票再選 町議選も無投票 (10/19)

     任期満了に伴う島根県吉賀町長選と町議選(定数12)が、19日告示された。町長選は無所属現職の岩本一巳氏(61)のほかに立候補がなく、2017年の前回から2回連続の無投票で再選を決めた。町議選も定数と...