トピックス

自民党の竹下亘衆院議員死去、74歳 衆院島根2区選出

2021/9/18 15:32

竹下亘氏

 自民党衆院議員で復興相などを務めた竹下派会長の竹下亘(たけした・わたる)氏が17日午後9時15分、食道がんのため東京都世田谷区の自宅で死去した。74歳。雲南市出身。衆院島根2区選出で、竹下登元首相の実弟。葬儀の日程は都内が新型コロナウイルスの緊急事態宣言下であることを考慮して公表しない。後日、お別れの会を予定している。

【写真・初当選〜】竹下亘氏

 慶応大経済学部卒。NHK記者、登氏の秘書を経て2000年、政界引退した登氏の地盤を継いで衆院選島根2区に立候補し、初当選した。以来、7回続けて当選を重ねた。

 第2次安倍改造内閣で14年9月に復興相として初入閣し、その後も衆院予算委員長や党国対委員長、総務会長など党の要職を担った。18年4月には登氏が旗揚げした派閥の流れをくむ竹下派(平成研究会)の会長に就任した。

 政治活動の原点に登氏と同じ「ふるさと創生」を据え、「田舎を守る」が信条だった。中山間地域の生活の利便性を上げると訴え、高速道路など交通インフラ整備の重要性を説いた。

 19年1月に食道がんを公表。療養を経て同11月に政務復帰した後も、治療を続けていた。今年5月に再び体調を崩し、7月に政界引退を表明した。

 衆院島根2区の補欠選挙は行われず、次期衆院選に統合される。(樋口浩二)

【関連記事】

竹下氏の後継は? 自民、衆院島根2区に高見氏擁立

竹下氏が引退表明、2019年に食道がんの治療をしていた【動画】

竹下氏死去の前日に電話「元気だった…」 地元の青木一彦参院議員

岸田文雄氏、竹下氏を悼み「人に優しく、自分に厳しい政治家らしい政治家だった」

竹下派の加藤勝信官房長官「遺志受け継ぐ」 竹下氏の訃報受け




  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧

  • 参院比例、自民・竹内氏が繰り上げ確定 前鳥取市長 (10/20)

     2016年の参院選比例代表に自民党から立候補し次点で落選した前鳥取市長の竹内功氏(69)の繰り上げ当選が19日、確定した。同党の高階恵美子参院議員(比例)が衆院選比例中国ブロックに立候補し、公選法に...

  • 中国地方の新型コロナウイルス感染確認者数 (10/19)

     中国地方の新型コロナウイルス感染確認者数【グラフ】広島県の新型コロナウイルス感染者数と医療提供状況【グラフ】山口県の新型コロナウイルス感染者数と医療提供状況【グラフ】岡山県の新型コロナウイルス感染者...

  • 河井元法相、実刑確定へ 控訴取り下げの意向 大規模買収事件 (10/19)

     2019年の参院選広島選挙区を巡る大規模買収事件で、公選法違反(買収、事前運動)の罪に問われ、東京地裁で懲役3年、追徴金130万円の実刑判決を言い渡された元法相の元自民党衆院議員河井克行被告(58)...

  • 島根県津和野町長選告示、現新が一騎打ち (10/19)

     任期満了に伴う島根県津和野町長選が19日告示され、新人で元会社役員の松本亨氏(54)と、4選を目指す現職の下森博之氏(56)の2人が、いずれも無所属で立候補を届け出た。24日投開票される。

  • 島根県吉賀町長選、岩本氏が無投票再選 町議選も無投票 (10/19)

     任期満了に伴う島根県吉賀町長選と町議選(定数12)が、19日告示された。町長選は無所属現職の岩本一巳氏(61)のほかに立候補がなく、2017年の前回から2回連続の無投票で再選を決めた。町議選も定数と...