地域ニュース

広島県内の盛り土、点検対象は1301カ所 県、市町と分担実施へ

2021/9/23 9:52

 静岡県熱海市で7月に発生した大規模土石流を受け、広島県は22日、県内にある点検対象の盛り土が1301カ所に上ると明らかにした。国が示した基準に加え、安全性の観点から県独自に広げて選んだ。市町と分担して点検を進める。
(ここまで 108文字/記事全文 559文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

防災の最新記事
一覧