トピックス

【速報】広島市で33人感染、2人死亡 24日の新型コロナ

2021/9/24 11:29

広島市役所

 広島市は24日、新たに新型コロナウイルスに33人が感染したと発表した。広島県内の医療機関に入院していた感染者2人の死亡も明らかにした。市内の死者は123人となった。

 新規感染者の年代別は、20代10人、30代6人、10歳未満と50代が各4人、10代3人、40代と80代が各2人、60代と90代以上が各1人。90代の1人が中等症、軽症が28人、無症状が4人という。6人の感染経路が分かっていない。

 市内の直近1週間の新規感染者数は、人口10万人当たり16・2人。感染状況が最も深刻な「ステージ4」(爆発的感染拡大)の指標25人を下回っている。

【グラフ】広島県の新型コロナウイルス感染者数と医療提供状況

【関連記事】

医院の接種解約相次ぐ 広島市内でファイザー製ワクチン不足

広島県で56人感染、23日新型コロナ

27店に休業・時短命令 広島や福山、県が罰則付きで


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧