• トップ >
  • >
  • ポケモンカード「もはや投機対象」 高額転売、トラブル続発 ファンから規制求める声

トピックス

ポケモンカード「もはや投機対象」 高額転売、トラブル続発 ファンから規制求める声

2021/9/24 22:36

ポケモンカードを取り扱うカード店。1枚数万円の値が付くカードも並ぶ(広島市中区)

 広島市安佐南区で24日未明に大学生男性が襲われ、奪い取られた「ポケモンカード」。インターネットでの高額転売を背景に近年、新商品は発売直後から品薄になり、購入を巡るトラブルが相次ぐ。広島県警は、今回の事件も転売目的だった可能性もあるとみる。カードゲームファンからは法整備も含めた転売規制を求める声が上がる。

「ポケモンカード」強盗の疑いで逮捕 安佐南署

 「もはや遊ぶものではなく投機の対象。必ず高騰する」。24日午後、中区のカード専門店を訪れた男性客(38)は打ち明けた。

 生命力や攻撃力などが点数表示されたカードを出し合って対戦する「ポケモンカードゲーム」。男性が奪われたカードはこの日発売された新商品だった。購入価格から単純計算すると1枚33円。しかし、フリーマーケットサイトには同日午前から出品が相次ぎ、人気キャラクターが描かれた「レアカード」は1枚6万5千円で販売されていた。
(ここまで 391文字/記事全文 818文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

 あなたにおすすめの記事