• トップ >
  • >
  • 非核三原則、岸田氏ら3氏は「堅持」【自民党総裁選 4氏政策点検】<上>核政策

トピックス

非核三原則、岸田氏ら3氏は「堅持」【自民党総裁選 4氏政策点検】<上>核政策

2021/9/24 22:53

 自民党総裁選に立候補した河野太郎行政改革担当相、岸田文雄前政調会長(広島1区)、高市早苗前総務相、野田聖子幹事長代行が、広島と深く関わる「核政策」「地方活性化」「政治とカネ問題」の3テーマでどんな主張を展開しているのか。中国新聞のインタビューを軸に、討論会での発言などを踏まえ点検する。

▽非核三原則

 国是である「持たず」「つくらず」「持ち込ませず」の非核三原則。見直しに言及する候補はおらず、河野、岸田、野田の3氏は「堅持」、高市氏は米国の差し出す「核の傘」を前提に「尊重」とした。
(ここまで 242文字/記事全文 1078文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

 あなたにおすすめの記事