地域ニュース

稲刈り一緒に国際交流 山口、山口大留学生と住民

2021/9/26 21:00
5月に田植えしたもち米を収穫する留学生たち

5月に田植えしたもち米を収穫する留学生たち

 山口大の留学生たちが地域住民と一緒に稲刈りを体験する交流イベントが26日、山口市の同大吉田キャンパス近くの田んぼであった。インドネシア、ラオス、バングラデシュなど7カ国の計16人が住民と汗を流した。
(ここまで 100文字/記事全文 390文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧