• トップ >
  • >
  • 広島県、4市町で時短要請継続 認証店は営業延長可、酒提供もプラス30分

トピックス

広島県、4市町で時短要請継続 認証店は営業延長可、酒提供もプラス30分

2021/9/29 0:00

 広島県は10月1日からの新型コロナウイルス集中対策で、厳しい行動制限を段階的に緩和する。飲食店に対する要請は、緊急事態宣言下では県内全域で酒の提供停止としたが、県内2市2町の酒を出す店に対する営業時間の短縮に変更し、感染対策の「第三者認証」を得れば時間を延ばす対応も取り入れた。13日ごろには対策を解除できる感染状況まで引き下げられると見通している。
(ここまで 176文字/記事全文 839文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

 あなたにおすすめの記事