トピックス

漫画家さいとう・たかをさん死去 「ゴルゴ13」 84歳

2021/9/29 13:36

さいとう・たかをさん

 世界を股に掛ける謎の暗殺者を描いた代表作「ゴルゴ13」で知られる漫画家さいとう・たかをさんが24日午前10時42分、膵臓(すいぞう)がんのため死去した。84歳。和歌山県出身。葬儀・告別式は親族で行った。

 1955年に「空気男爵」でデビュー。分業制による漫画制作を提唱してさいとう・プロダクションを設立し、「無用ノ介」などが相次いでヒット。漫画誌ビッグコミックで連載した「ゴルゴ13」は、「超A級」の射撃の腕を持つ主人公・デューク東郷のアクションにリアルな国際情勢を絡めたハードな作風で、大人が読むに堪える「劇画」の隆盛を決定づけた。

 他の作品に「鬼平犯科帳」など。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧