地域ニュース

楽しく学べる最新ごみ処理 東広島の広島中央エコパーク

2021/10/14 9:59
ごみを溶かす溶融炉内のイメージ動画を床に映し出している見学通路

ごみを溶かす溶融炉内のイメージ動画を床に映し出している見学通路

 東広島市と竹原市、大崎上島町のごみ処理施設「広島中央エコパーク」(東広島市西条町上三永)が今月から稼働している。最高1800度の高温で多様なごみを溶かし、「埋め立て処分量ゼロ」を実現。見学も可能で、子どもから大人まで学びの場にもなる最新施設となっている。
(ここまで 128文字/記事全文 249文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 汚泥・し尿の分解をVRのゴーグルを装着して学べるコーナー
  • 今月から稼働している広島中央エコパーク
  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧