地域ニュース

シーガルズの迫力プレーに笠岡熱く バレーVリーグ女子7年ぶり公式戦

2021/10/16 20:59
熱戦に沸いた観客席。コート左側が岡山シーガルズ

熱戦に沸いた観客席。コート左側が岡山シーガルズ

 バレーボール・Vリーグ女子の岡山シーガルズの公式戦が16日、笠岡市で7年ぶりに開かれた。同市で初めてとなるシーガルズの開幕戦。監督の河本昭義さん(68)が笠岡諸島(同市)の小飛島出身でもあり、会場となった平成町の笠岡総合体育館は約800人のファンで熱気に包まれた。
(ここまで 133文字/記事全文 559文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧