地域ニュース

福山明王台主婦殺害事件

2021/10/25 19:33

 2001年2月6日午後1時ごろ、主婦=当時(35)=が自宅の2階につながる階段で、口に粘着テープを貼られ、左脇腹にナイフが刺さった状態で失血死しているのが見つかった。自宅には当時0歳の長女もいたが、無事だった。

【関連記事】
▶犯行に使われたとみられるナイフ
▶捜査は難航していた
▶刑事訴訟法改正で公訴時効廃止となっていた

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

アーカイブの最新記事
一覧