• トップ >
  • >
  • 急展開に住民「ようやく」 福山主婦刺殺逮捕、地道な捜査結実

トピックス

急展開に住民「ようやく」 福山主婦刺殺逮捕、地道な捜査結実

2021/10/25 23:07

主婦刺殺事件が起きた福山市の明王台団地=2001年、左手前の家が事件現場(画像の一部を修整しています)

 福山市明王台5丁目の主婦=当時(35)=が自宅で刺殺された事件は25日、発生から20年余りを経て急展開を見せた。捜査関係者によると、竹森幸三容疑者(67)=同市西新涯町1丁目=のDNA型が、殺害現場の物証と一致したことが決め手になったとみられる。現場付近の住民から、憤りや安堵(あんど)の声が上がった。

 逮捕の男、DNA型から特定か

 「何の落ち度もない主婦の命が突然奪われた大変痛ましい事件。絶対に被疑者を検挙するという決意の下に地道な捜査を続け、本日逮捕に至った」。25日夜、広島県警の捜査本部が福山西署で開いた記者会見。林俊晴署長は一言一言をかみしめるように語った。

▽事件が大きく動いたのは…
(ここまで 299文字/記事全文 709文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • キャンペーン


この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする

 あなたにおすすめの記事