地域ニュース

棚田再生、3年ぶりの実り 岩国市錦町

2021/10/28 22:55
はぜ干しした稲を運ぶメンバーたち

はぜ干しした稲を運ぶメンバーたち

 岩国市錦町上沼田(うえぬだ)地区の棚田9枚が、3年ぶりに収穫の秋を迎えた。耕作放棄地の再生に取り組む地元グループが、今月刈り取った稲の脱穀に汗を流した。伝統の景観の維持を目指す活動が実を結んだ。

【関連】「20選」の棚田保全へ交流の田植え 岩国市錦町上沼田地区

【関連】棚田の水鏡(広島県安芸太田町井仁)湾曲美が紡ぐ景観<動画>

▽「残せばいい、と簡単に言えない」
(ここまで 178文字/記事全文 697文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • キャンペーン
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧