地域ニュース

坪井さんの遺志の継承誓う ゆかりの若者や教え子、核廃絶「託された」

2021/10/28 23:00
クラス会の写真を手に、坪井さんをしのぶ村上さん(右)と榎さん(撮影・大川万優)

クラス会の写真を手に、坪井さんをしのぶ村上さん(右)と榎さん(撮影・大川万優)

 広島県被団協の理事長を務め、被爆者運動の先頭に立った坪井直さん(24日に96歳で死去)の訃報から一夜明けた28日、ゆかりの人たちは核兵器廃絶への思いを新たにした。平和な世界を訴え続けた姿を思い起こし、遺志の継承を誓った。
(ここまで 111文字/記事全文 821文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • キャンペーン
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧