• トップ >
  • >
  • 脱炭素へ100億ドル追加支援、岸田首相が表明 COP26

トピックス

脱炭素へ100億ドル追加支援、岸田首相が表明 COP26

2021/11/2 23:08

2日、COP26首脳級会合で演説する岸田首相=英グラスゴー(共同)

 【英グラスゴー下久保聖司】岸田文雄首相(広島1区)は2日、英北部グラスゴーで開催中の国連気候変動枠組み条約第26回締約国会議(COP26)の首脳級会合に出席した。発展途上国の温暖化対策を支援する資金に関し、これまで表明した600億ドルに加え「新たに5年間で最大100億ドル(1兆1350億円)の追加支援を行う用意がある」と述べ、アジアなどの脱炭素化支援に貢献する姿勢を示した。バイデン米大統領と初めて対面で懇談し、日米同盟のさらなる強化や「自由で開かれたインド太平洋」の実現などで緊密に連携することを確認した。
(ここまで 256文字/記事全文 851文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • キャンペーン

 あなたにおすすめの記事