トピックス

広島市職員ワクチン4回接種 感染不安で優先と一般枠両方使う

2021/11/6 10:41

広島市役所

 広島市は5日、50代職員男性が、新型コロナウイルスのワクチンを計4回接種していたと発表した。コロナ患者を搬送する医療従事者として、市が6月に先行交付した優先接種者の券で2回の接種を終えたのに、市が一般市民向けに送付した券を使って7月と8月にさらに2回の接種を受けたという。

 市によると、男性は基礎疾患があり、感染への不安から3、4回目の接種を受けたと説明。体調に異常はないという。市は、3、4回目の接種費計6160円を男性に請求する。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧