地域ニュース

コロナ禍の災害避難所どう運営 下松市防災士会が体験ゲーム作製

2021/11/5 20:59
下松市防災士会が作ったゲームを紹介する牧野さん

下松市防災士会が作ったゲームを紹介する牧野さん

 下松市防災士会は、新型コロナウイルス流行時の災害避難所運営を疑似体験できるゲームを作った。進行表に沿って、避難所に見立てたゲーム盤に模型の避難者やパーティションを置いていく。地域の防災担当者たちに使ってもらい、災害時のスムーズな対応につなげる。
(ここまで 123文字/記事全文 482文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • キャンペーン
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧