地域ニュース

カキ殻使った江田島焼紹介 江田島中生、全国大会で海の宝発表

2021/11/5 20:59
発表に向け、後藤教諭(中)と練習に励む沖山さん(左)と小道さん

発表に向け、後藤教諭(中)と練習に励む沖山さん(左)と小道さん

 中高生が海の魅力についてプレゼンテーションする「海の宝アカデミックコンテスト」全国大会(6日、オンライン開催)に、江田島市の江田島中の生徒2人が出場する。市特産のカキの殻で作った釉薬(ゆうやく)を使う「江田島焼」を紹介する。
(ここまで 113文字/記事全文 526文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • キャンペーン
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧