地域ニュース

独TV、被服支廠を取材 広島、被爆証言の継承など収録

2021/11/7 22:45
赤れんがの前で中西さん(奥中央)が証言する様子を収録するスタッフたち

赤れんがの前で中西さん(奥中央)が証言する様子を収録するスタッフたち

 ドイツの公共放送局の北ドイツ放送は7日、広島市南区の市内最大級の被爆建物「旧陸軍被服支廠(ししょう)」で旅番組の収録をした。地元の若者が被爆者の証言を聞く様子などを取材。来年中にドイツで放送を予定する。

【関連記事】被服支廠、国も保存検討 全4棟の実現性高まる
【関連記事】広島県、被服支廠耐震化工事を23年度着工へ 所有全3棟、実施設計など6600万円

(ここまで 170文字/記事全文 407文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • キャンペーン
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧