地域ニュース

グランピング施設やレモン畑、来春以降に順次開設 尾道のシトラスパーク、運営事業候補者決まる

2021/11/8 21:04
運営事業候補者が決まった休園中のシトラスパーク

運営事業候補者が決まった休園中のシトラスパーク

 尾道市は8日、2015年から休園中の同市瀬戸田町のシトラスパークの運営事業候補者に、マリモホールディングス(HD、広島市西区)など3社でつくる事業体を選んだと発表した。グランピング施設やレモン畑を来年春から夏にかけて順次開設する。

【おすすめ記事】「密」避けグランピング人気 尾道市瀬戸田で事業者が整備/広島県世羅町ではキャンプ場増設

▽地元農家の事業継承受け皿目指す
(ここまで 183文字/記事全文 682文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • キャンペーン

この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧