• トップ >
  • >
  • 賃上げ企業への税優遇拡充、デジタル田園都市国家構想… 「新しい資本主義」提言

トピックス

賃上げ企業への税優遇拡充、デジタル田園都市国家構想… 「新しい資本主義」提言

2021/11/8 23:28

 政府の「新しい資本主義実現会議」は8日、岸田文雄首相が掲げる「成長と分配の好循環」の具体化に向けた緊急提言をまとめた。賃金を上げた企業に対する税優遇の拡充を2022年度の税制改正に盛り込むなど、所得拡大へ政策を総動員する。「デジタル田園都市国家構想」では、地域のデジタル化の取り組みを大規模な交付金で支援する。

【岸田首相 就任1カ月】発言に「ぶれ」、独自色後退 経済対策の具体化急ぐ

 官邸であった会合で首相は「持続可能性や人を重視し、新たな投資や成長につなげる新しい資本主義の構築を目指す動きが世界的に進む。わが国がこの動きを先導していきたい」と強調。政府は提言を踏まえ今月19日にも経済対策をまとめ、裏付けとなる21年度補正予算案と22年度予算案の編成作業を加速させる。
(ここまで 337文字/記事全文 845文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

 あなたにおすすめの記事