• トップ >
  • >
  • 瀬戸内寂聴さん死去、中国地方で惜しむ声 ▽宇野千代慕い「仲良し自負」/反核へ行動「被爆者の励み」

トピックス

瀬戸内寂聴さん死去、中国地方で惜しむ声 ▽宇野千代慕い「仲良し自負」/反核へ行動「被爆者の励み」

2021/11/11 22:57

瀬戸内寂聴さん

 瀬戸内寂聴さんの訃報が届いた11日、中国地方ゆかりの人々から惜しむ声が相次いだ。

 瀬戸内さんは岩国市出身の宇野千代を女性作家の先輩として慕い、幾度も岩国を訪れた。1996年の千代の没後、市内の浄土真宗本願寺派教蓮寺に墓が建立されると真っ先に墓参りをした。藤谷光信前住職(84)は「千代さんと一番の仲良しを自負し、作家としての歩みを重ねておられた。お浄土で再会し、2人で仲良く大笑いされると思う」としのんだ。

【関連記事】作家で僧侶、瀬戸内寂聴さん死去 99歳、愛と人間の業を描く

 ▽二階堂和美さんも…
(ここまで 250文字/記事全文 662文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • キャンペーン

 あなたにおすすめの記事