地域ニュース

障害者利用しやすく 広島市、「みんなのお店」宣言店を募集

2021/11/12 7:58
考案したシンボルマークを披露する宮原さん(右端)

考案したシンボルマークを披露する宮原さん(右端)

 広島市は、障害者が利用しやすい店づくりに取り組む「みんなのお店ひろしま」の宣言店を募っている。店舗名や取り組みはホームページで公表し、店舗はシンボルマークを掲示する。幅広い事業者の宣言で障害者への差別をなくし、安心して暮らせる地域づくりを進める。
(ここまで 124文字/記事全文 690文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • キャンペーン
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧