地域ニュース

福山城改修、鉄板張り復元の見直しで6800万円増 工期も延長

2021/11/13 14:39
大規模改修が進む福山城天守(10月)

大規模改修が進む福山城天守(10月)

 来年の福山城築城400年に向けて福山市が進めている天守の大規模改修で、工期が約5カ月遅れ、完了が来年8月22日にずれ込むことが12日、分かった。3月末に予定していた外観のお披露目は7月になる見通し。かつて北面にあった鉄板張りの「復元」を巡り、文化庁との調整が長引いたのが主な要因とみられる。

【関連】福山城天守の鉄板?現存

【関連】「世紀の発見」「まさか実物が」福山城の鉄板張り発見

 ▽緻密さを求める意見が…
(ここまで 203文字/記事全文 569文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧