地域ニュース

ボッチャで広げる心の輪 岩国で12チーム交流会

2021/11/14 13:59
転がしたボールの行方を見つめる参加者

転がしたボールの行方を見つめる参加者

 東京パラリンピックの正式種目ボッチャの交流会が13日、岩国市室の木町の麻里布中体育館であった。市内のボランティア団体「グラスルーツいわくに」が、障害者スポーツへの理解を深めてもらおうと開いた。
(ここまで 97文字/記事全文 447文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • キャンペーン
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧