地域ニュース

スマート保育、11月下旬実験 福山市2カ所、入退出管理や連絡

2021/11/14 13:59

 福山市は、市内の公立保育所で今月下旬、情報通信技術(ICT)を活用した「スマート保育」の実証実験を始める。スマートフォンのアプリで子どもの入退出状況を管理したり、保護者への各種連絡を配信したりする。保育士の負担を軽減して保育の質を向上し、保護者の利便性も高めるのが狙い。効果を検証し全保育所に広げることも検討する。
(ここまで 158文字/記事全文 597文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • キャンペーン
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧