地域ニュース

福山城に新たな石垣を確認、明治期に整備か 27日、見学会

2021/11/18 21:24
福山城の二之丸西側上段付近で見つかった石垣(福山市提供)

福山城の二之丸西側上段付近で見つかった石垣(福山市提供)

 福山市は、発掘調査をしている福山城の二之丸西側上段付近で全長約18メートル、高さ1・2メートルの石垣を新たに確認した。築かれた時期は不明だが、市は明治期の土地開発で整備された石垣とみて調査を進める。27日に現地見学会を開く。
(ここまで 113文字/記事全文 434文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • キャンペーン

この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧